Webセミナーのポイント

採用活動などでWeb形式での実施が増えてきています。

遠方にいる候補者にもアプローチしやすいという大きなメリットがありますが、いざ実施するとなると何をどうすればよいか、考えてしまうこともあるかと思います。

ここではWebセミナーを実施するにあたって、考えるべきいくつかのポイントを挙げてみます。

スケジュール

これはWeb形式に限りませんが、説明会から面接、採用の決定など、各フェーズを確認してスケジュールを立てましょう。特に初めてWebセミナーを実施するような場合は、準備等で慣れない部分も出てくるため、余裕を持ったスケジュールを立てておきたいところです。関係者によるリハーサルも日程に組み込んでおきましょう。

説明用の資料

既存の説明資料をそのまま使うこともできますが、Webセミナーにおいては、説明しながら投票のようなかたちでアンケートを取ることができるツールもあります。参加者と双方向にやり取りすることは、参加者の満足度を上げることにもつながります。

使用する機器

映像や音声などはセミナーの質に大きく影響します。カメラやマイク、PCの他、ネットワークなどもきちんと整えておく必要があります。もちろんコスト面も考える必要がありますが、せっかくセミナーの内容が良くても、実施環境の問題でそれがきちんと伝わらないといったことがないようにしたいところです。

upknowledge.co.jp

Webセミナー